東芝のソーラーシステムの表示モニター

gf1940281802l

ソーラーシステムといえば発電量に係わってくるソーラーパネルやパワーコンディショナーに目が向きがちですが、表示モニターもメーカーごとに様々な個性があります。表示モニターには一日の発電量や消費している電力、売電している量など様々な情報を参照する事が出来、そのデータを元に売電による収益の計算をするなど様々な形で役立てる事が出来ます。東芝の表示モニターは子どもが見ても分かりやすいようにイラストやアニメーションをふんだんに利用して感覚的に情報を知る事が出来るのに加えてコミュニケーションユニットと呼ばれる装置を利用する事によって様々な端末で情報を見る事が出来ます。

東芝の表示モニターと一緒についているコミュニケーションユニットは無線LANを利用することでテレビやパソコン、スマートフォンやタブレットPCなどで表示モニターに表示される情報を確認する事が出来ます。パソコンに接続することで過去の発電状況などをまとめてデータをまとめる事が出来たり、わざわざ表示モニターが置いてあるところまで行かなくてもスマートフォンなどでどこでも好きな時に情報をチェックすることも出来るのでこまめに情報をチェックする習慣が付いて節電意識を家族で高めたりする事が出来るでしょう。